知って置きたいキャッシング金融と金利

過払い金請求が金融業界に多大な損害を与えた時代から数年、多くの金融会社が厳しい経営状態の時代を乗り切り、顧客獲得の時代へと移行しています。その為、大手の金融各社をはじめ、利用する方が計画性とあくまでも借金をしているという自覚を持っていれば非常にお得に融資を受けることができるキャンペーンを展開しています。主にキャッシングに力を入れているキャッシング金融の会社は特に様々なキャンペーンを展開している会社が多く、いわゆる消費者金融会社と呼ばれるキャッシング金融は、一度失ってしまった顧客の数を再び取り戻しつつあります。そこで、初めてキャッシングを利用しようとしている方に知っておかなければならない知識をいくつか紹介します。
金利についてですが、消費者金融会社など信販系の会社の金利上限は、年率約20%程度です。これはあくまでも最大の金利ですので、返済が遅れるなどの遅延損害金などにこの金利が適用されます。通常の金利は18%ぐらいと思っていれば良いです。銀行系の金融機関のカードローンなどは、少し低く、15%ぐらいが一般的です。この金利ですが、金融会社によっては、初めて利用する方限定で一定期間の間に返済をすればその間の金利分は無料というキャンペーンがあります。期間は、会社によって様々ですが、1ヶ月に設定している会社が多いです。借入日から一ヶ月以内に元金の全額を返済すれば、元金以上の金額を返済する必要はないので、非常に便利です。オリックス銀行ローンの金利についても調べてみましょう。