プチプラでも優秀おすすめの洗顔石鹸2社

プチプラなのに手作りの洗顔石鹸 MARK&WEBの「ハンドメイドソープ」

いろんな洗顔石鹸がありますが、毎日使うものだから効果だけでなく、コスパにも気を使いたいですよね。では、プチプラながら優秀でおすすめの洗顔石鹸をご紹介します。まずは、MARK&WEBの「ハンドメイドソープ」です。手作りながら100g数百円からで、種類も豊富で自分にあったものを選べるとってもお得な石鹸です。リンゴ、オレンジ、シアバター、イランイラン、ジンジャー、アロエなどさまざまな種類のハーブや香りが用意されているのでその日の肌の調子に合わせて石鹸を選ぶことも可能。肌だけでなく、香りで心まで健康になれそう!乾燥肌、脂性肌ストレス肌など肌の状態に合わせた石鹸も展開しています。作り方にもこだわっています。国内工場にて職人が手作りしています。作り方は2種類。1つは「釜焚き製法」。この方法だと天然の保湿成分であるグリセリンが残るのでおすすめです。もう1つが「中和法」ですがこちらはグリセリンが残らないので、個人的には「釜焚き製法」で作られた石鹸を選んだ方が良いと思いますが、石鹸の性質に合わせて作っているようなので自分の好きな石鹸を選んでも良いでしょう。

ドラッグストアですぐに手に入る皮膚科の先生もすすめる牛乳石鹸

ネットで注文するのが面倒、すぐにドラッグストアで手に入るプチプラの洗顔石鹸がいい、という方にはカウブランドの洗顔石鹸もおすすめですよ。しっとりの「赤箱」はなんと100g100円、さっぱりの「青箱」は85gで80円です。どちらも余分なものが入っていない石鹸のため、肌のトラブルを抱える患者さんに皮膚科の先生がおすすめする石鹸です。洗顔石鹸が良いという方には「無添加うるおい洗顔」や「無添加泡の洗顔料」もおすすめです。
洗顔石鹸最新ランキング|洗顔石鹸マニアがおすすめするNO.1はどれ?はこちら